スポンサーリンク

2018年01月20日

最優先事項の確認

うちの闇金から借りたアホな女と※超ブスらしい・・・。
うちの闇金の2番手との会話は続いていた。。。



ひとまず、今確認できている事は?

アホな女は?

超ブスらしい・・・という事。

今日は3万円しか持っていないという事。

うちの闇金からの借金を完済するには?
右矢印1あと6万円必要
である。

車にいる、俺いは声しか聞いてないけど、

 アホそうな話し方と
 若い声で、何とかいけるんじゃないか?


と思っていた!※ただ、超ブスらしいけど・・・

闇金における取り立ての場面において

通常ならば?
ここは、全額を返せなくていい!


その方が俺は儲かるから!!
と思うワケだが・・・。


ただ、心掛かりなのは?
『東京弁護士国民健康保険組合の保険証』の件である

ここの状況の確認が最優先事項だった。

うちの闇金の2番手が切り出す。
「●●さん、仕事って何してるの??」

アホな女※超ブスらしい・・・。
派遣で事務です。」
「でも、もうそろそろ契約切られちゃうんです・・・。」

うちの闇金の2番手
「あーそういえば?この保険証だけど、自分の??」


アホな女※超ブスらしい・・・。
「はい!でも、私は、派遣なんで
 お母さんの扶養なんで、今の会社のじゃないです!!」

うちの闇金の2番手
「へぇ〜そうなんだ、じゃ、お母さんは仕事なにしてるの??」

アホな女※超ブスらしい・・・。
「仲悪いから私は良く知らないんですけど、
 弁護士事務所で事務の仕事してるんじゃないかな?」

と、ここで
ようやく確認できたワケだ。

うちの闇金の2番手
「じゃ、●●さん今どこ住んでるの?実家?」

アホな女※超ブスらしい・・・。
「実家に住んでるんだけど、
 あんまり居たくないから、友達の家とか漫喫とかに泊まってます。」

「だから、お金なくて・・・」


闇金の取り立てシーンにおいても
やはり確認は必要な事が多い。

事実さえ、わかれば?
右矢印1打ち手が出てくるのである。


なにより、収穫は?
現時点では、
右矢印1弁護士、警察の影はなさそう

という事である。
これが、最優先事項である。

ここで俺は、
一旦、電話を切り、掛けなおし、
「車に連れて来い」
と、指示を出したのだった!!

いよいよ超ブス?な
アホな女との初対面である・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく」

にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by 元闇金店長 at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闇金業の世界

2018年01月19日

このアホな女は超ブスらしい・・・。

うちの闇金から借りたアホな女と
うちの闇金の2番手が無事合流できた。。。


2番手は電話で
俺に、「店長。ヤバイ、超ブスっすよ!」

と言い残し、
このアホな女(超ブスらしい・・・)との会話に移った


 超ブスとは?
 どの程度のブスなのか・・・?


闇金店長としては
車からで顔が見えないから、
本題よりも、それが気になってしまっていた・・・(余談)


ま、それは置いておいて、
本題である

アホな女(そして超ブス)と
うちの闇金の2番手の会話を聞いていた。

※携帯を繋いだままの状態。

うちの闇金の2番手
「●●さん(アホな女※超ブスらしい)、今日予定日だったんだけど、お金作れた??
 だから、さっき電話でも話したけど、3万円しかないよ!!」

アホな女※超ブス
「9万円なんて高すぎて、払えない・・・」

と。

うちの闇金の2番手
「いやいや、うち(の闇金)は全部説明してるし、
 あなたも納得してやってるんだから、
 きちんとしてもらわないと・・・」

アホな女※超ブス
「それは、そうなんですけど、
 とりあえず、3万円しか持ってないし、
 今日は3万円じゃだめですか?」

と。

俺はこの会話を聞きつつ

 まージャンプ金だけなら、
 3万円で何とかなるが、
 こないだ給料日だったよな・・・。

 まー、これ以上は無理か・・・?


 てか、超ブスらしいが?
 どんなツラしてんだろ・・・?※気になっていた。


※↑闇金店長の心の声


と、俺がそんな事を考えている間にも
会話は続く・・・。


うちの闇金の2番手
「店長(俺)に聞いてみるけど、
 こないだも遅れてるし、たぶんムリだよ!!」

「ま、先に、色々と状況確認させてよ!!」
と言って、
打ち合わせした通りに確認に入っていた。


そう。
このアホな女※超ブスらしい
の、うちの闇金の2回目の予定日で最大の肝
は?


『東京弁護士国民健康保険組合の保険証』の件
である。

このアホな女※超ブス
の可能性は低いが0ではない・・・。

このアホな女※超ブス
の親が
弁護士か?
あるいは法律事務所勤務
である。

ここの確認が
闇金における最優先なのである・・・。

そして、このアホな女※超ブスらしい
と、うちの闇金の2番手の会話は続く・・・。

ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく」

にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by 元闇金店長 at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闇金業の世界

2018年01月18日

「店長、こいつヤバイっすよ・・・」

若い21歳のアホな女の
うちの闇金の2回目の予定日

待ち合わせしていた。


うちの闇金の2番手を喫茶店で待たせ、
アホな女に電話を掛け、
喫茶店へ向かわせた。

アホな女からは?
「10分くらいでいける!」
との事だったが、

10分経っても、うちの闇金の2番手からの連絡がない。

15分経っても連絡が無いので・・・
俺から電話をしてみた。

すると?
うちの闇金の2番手いわく
まだ、それらしい女は来ていない」との事だった。


俺は闇金店長だった
当時、携帯を7台持っていたので、※1台を除き、全部名義が違う
右矢印1別の携帯でこのアホな女に電話を掛けた。

すると・・・?
「もう喫茶店にいますよ!!」
と言ってきた。

どの辺りに座ってるかを聞いて、
もう一台つなぎっぱなしの携帯で
うちの闇金の2番手に伝えた。。。

うちの闇金の2番手から、
「あ、、、あいつかもしれません。たぶんいました。」

ようやく発見できたようだ。


ただ、次の瞬間、、、

うちの闇金の2番手
「店長、こいつヤバイっすよ・・・」


と。

ん??なにがヤバイんだ???

俺がいる
車の位置からだと、店の中までは見えない・・・。


俺が「どうした??」

と聞くと、、、

うちの闇金の2番手
「こいつマジ、ヤバイッす」
「超ブスっす!」

と小声で言って、
携帯をポケットにしまい、
女との会話に移っていったのだった。。。

てか?超ブス・・・ってどのくらいなのだろうか???

こういったシリアスな場面なのだが、
俺は少し想定外な出来事に笑うしかなかった・・・。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく」

にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

posted by 元闇金店長 at 11:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 闇金業の世界

スポンサーリンク