ヤミ金 取り立て STOP

2017年06月19日

金融屋ってのは意地悪な商売だ・・・。

前回、2代目社長は
うちの闇金への決済金を作ってきたが、
俺は決済はさせずジャンプさせた・・・。


金融屋ってのは意地悪な商売だ・・・。


「昔から銀行は晴れた日に傘を貸して、
 雨が降ったら取り上げる!」


という言葉があるが、
これは、ヤミ金も同じだ!!


闇金の手口としては
「債務者がジャンプ金が払えない時には決済を迫り、
 決済金を作れる時にはジャンプにしてしまう。。」


※金をそこそこ持っている債務者の場合は。


で、そんなこんなを繰り返し、
結局、この2代目社長は
右矢印1この歴史のあった利益体質の会社を潰してしまう。
=倒産。


厳密には?

 債務整理して、(たしか民事再生)
 どこかに買われたような気がしたが・・・。


2代目社長は、
会社を倒産させ
最後はベンツもBMWも失い・・・。

住んでいた家も売却して、
右矢印1アパート住まい。

何人かいたとみられる
愛人も囲えなくなり・・・

結局、奥さんを追い出した時に後妻?

として来た
愛人1号だけが残り、
その愛人も辛い思いをしていた。。。



ちなみに、うちの闇金はというと?

ジャンプ金の入金の際に
少しずつ内入れさせていた。
※微妙に利率を上げながら。(見た目で気づかない程度)


そのため、
うちの闇金から借り入れた
80万円の元金の返済は完了しているのに、
この2代目社長は金を払い続ける
(しかも、ベンツだけはうちの闇金が預かったまま)
という状況になっていた・・・。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく」

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ

スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180088184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク