2020年12月01日

ほぼ拉致状態で男を車に乗せた

債務者の女の
彼氏とやらの元へ

うちの闇金の2番手と新人向かわせた。

すると?
うちの闇金の新人が?

右矢印1いきなり後ろから蹴りを入れて、
 引き摺って車に連れてきた。



車の後部座席に
男を放り込み、債務者の女を詰め、
うちの闇金の新人が2番手が乗った。



 これはもう行くしかねー

 出たとこ勝負だ。

と、闇金店長の俺は車を発信させた!!



で、駅前での待ち合わせだったこともあり、
ある程度人通りのある場所で
ほぼ拉致状態で男を車に乗せたワケなんだが・・・

結論から言うと、特に大きな問題は発生していなかった。


なぜか?

理由は以下2つだ!

@人は想像を超えると声が出なくなる

 たぶん、「助けて!」と大声だしたら
 すぐに警察沙汰になっていたに違いない!!

 だが、咄嗟には大声が出せない(出しにくい)ものなのである・・・。

Aこのご時勢、そもそも他人に興味がない!!

 きっと見ている人もいたと思うが、
 面倒な事に関わりたくない!とか、
 
 巻き添えをくらいたくない!とか、
 見て見ぬふりをする奴が多いのだ!!

この2つの理由から、
あっさりと、さらうことに成功したのである・・・。

そして、俺は車を少し走らせるのだった!!!
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく」

にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ

スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188176342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク