2020年12月03日

焦る債務者の女の男

債務者の女の彼氏とやらは?
予定があるから一度帰らせて欲しい


と要望してきたが・・・?

 闇金がそんな要望聞くワケがない・・・。

 なにも言わず
 無視して、電波の届かないエリアへ向かった!!


ほとんど使われていない山道へ入り、
使われていないトンネルをくぐり、車を停めた!!


車を停めると
すぐに、男と女を外に引っ張り出した!!

すると、男は突然携帯を取り出し、どこかに電話をし始めた・・・。


 だが、つながるわけもない・・・。
※あえて、そうゆうとこに来たのだから。


「あれ、あれ、あれ???電話がつながらねぇ・・・」

と、焦る債務者の女の男



俺「おい●彦、ここじゃ、電話はつながらねぇぞ!!」

 「お前、●美から取った金、どうした?」

 「もう、●美は金が作れねぇし、
  自分で使ってねぇ金だから返せないんだってよ!!」

 「それに、金作らなくても
  15時以降に払ったっていえば大丈夫って、
  お前が●美に、空気(情報)入れたんだよな?」

 「てことは、お前が裏で糸引いてるってことだろ?」

 「お前、うち(闇金)のこと舐めてんだろ?」

 「闇金舐めるとどうなるか、きっちり教えてやるよ!!!」

と、淡々と冷静に伝えた・・・。
ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく」

にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ

スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188184424
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク