2021年02月18日

警察が助けてくれないとなると?

色々あったが、
とりあえず民事不介入ということで、警察は帰っていった!!

これでとりあえず、準備OK!!
ようやく闇金としての仕事に取り掛かれる。


で、債務者の建設系会社の若手社長社長の奥さんは?

・・・

・・・

・・・

無言
だった。

正確には?
言葉を失っているというのが適切な表現かもしれない。


まーそうだろう。

 警察なら?助けてくれるはず・・・。

 そう思っていたのに・・・?


その警察が助けてくれないとなると?
右矢印1ここで絶望する!!



当時の闇金での現場仕事は?
だいたい、いつもこういう流れである・・・。


闇金としては、
とても仕事がしやすい状況に一変
するのである・・・。




そして、仕方なしに?

奥さんは?俺の指示に従い

債務者の建設系会社の若手社長社長である旦那に
連絡を取った・・・。

だが、それでも、連絡が取れない!!!


 やはり、他のヤミ金と一緒にいるのか・・・?

という可能性も十分に考えられる。



そこで、俺は?
奥さんにこう留守電を入れさせた!!


「●●です(奥さんの名前)、これ以上連絡が着かないようなら
 警察に捜索願いを出します。」

「留守電聞いたら連絡下さい。」


と、吹き込ませたのである・・・。 ブログランキングに参加しているので。
「ポチっと応援をよろしく」

にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ

スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188413760
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク